夏・「くつろぎの宿 田中屋」客室から新舞子の干潟及び瀬戸内海の島々を望む。(sinmaiko Mudflat)

☆ 当館は、瀬戸内海国立公園内の海辺にある、アットホームな小さな宿です。 ペンション風の外観に、全室がオーシャンビュー、冷蔵庫、トイレ付き、純和風のお部屋で、静かで落ち着きのある空間です。

☆ 朝の干潟の撮影は、11月〜1月ぐらいまでがBESTシーズンになります。夜明け40分前から、空の色が干潟に映るため、一刻一刻色が変化していく様子は、神秘的で御津のパワースポット的存在です。夜の干潟の場合は、月夜の方がより撮影には適しています。

☆ 11月になると、新舞子周辺からでも、瀬戸内の夕景が綺麗になってきます。岡山の岬に出る、浮島現象もぼちぼち現れています。新舞子からは、3月末ぐらいまで、撮影に適しています。

☆ 





住所兵庫県たつの市御津町黒崎1843−6
電話079−322−3651・079−322−0143(自)
FAX079−322−0206

★ ご予約は、電話でお願い致します。
★ 定休日 不定休・また台風、高潮などの気象条件で、道などが冠水の恐れがある時には、お客様の安全のため臨時休業します。


★ 目次のフレームが表示されていない場合は、下の『 ホーム 』をクリックしてください。 ★

目次フレームが表示されるトップページへ